兵庫県の看護師求人に強い転職サイト

豊富症例数を経験できる総合病院は専門性が高められる職場です

従来、医療法の規定では、病床数が100以上あり、内科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻科の主要な5つ診療科以上を擁する病院が「総合病院」とされてきましたが、平成9年に同法が改正されたことにより、法律的には廃止となり、代わり地域医療支援病院が制定されました。

病棟での夜勤は必須

ただし、現在でも「総合病院」は「主要な診療科、入院施設を整えた大きな病院」を意味する概念的な呼び方として日常的に使われています。

総合病院は急性期の患者も多く、豊富な症例数を経験できるため「専門性を深めて、スキルアップしたい」というキャリア志向の強い看護師さんにとっては、大学病院と並んで人気の高い職場となっています。

特に大手の医療グループが経営する都市部の総合病院になると、最新の医療機器が揃っており、専門分野に関するセミナーや勉強会への参加が出勤扱いとなったり、費用を負担してくれたり、そのほか認定看護師や専門看護師などの資格取得へのバックアップ体制が整っているなど、専門性の高い看護師の育成に力を入れているところが多くあります。

総合病院では、採血や検査は専門の部署が担当するのが一般的です。したがって、総合病院の外来業務は、点滴ルートの確保など診療補助や、検査室や病棟、手術室との連絡業務、入院患者の手続きなどが高い割合を占めています。緊急入院や緊急手術の際には、時間の調整や必要書類の処理も行う必要があるため、看護技術に加えて調整能力や事務処理の能力も求められます。

病棟勤務の内容は担当する診療科に差はあるものの、基本的には入院患者の日常生活援助や状態の管理、与薬(点滴を含む)、診療補助を行います。また、2交代や3交代での勤務体制となるため、夜勤をする必要があります。前の職場で2交代で勤務していた方が、3交代制の病院で働くことになると生活のリズムが崩れて、慣れるまでが大変ですので、注意が必要です。

総合病院で働きたいとご希望の方は、職場選びのポイントとして、給料や休日等の待遇面は勿論、病院が力を入れてる診療科と自分の専門分野がピッタリと重なっているか、教育体制はどうなっているのか、子育て中の方は、病院内(あるいは近隣)に24時間体制の託児所があるか、などを比較検討することが大切です。

総合病院の求人が見つかる転職支援サイト

マイナビ看護師 ナース人材バンク

ご利用者の満足度は96%!研修制度、福利厚生が充実した希少な企業系総合病院の案件を掲載。登録者だけが紹介を受けることができる非公開求人も豊富です。

公式サイトで詳細を見る


求人数は業界最大級(県内で約9,000件)! TOPページに「病院の求人特集」を掲載中です。履歴書の書き方、面接日程の調整、条件交渉のサポートも充実しています。

公式サイトで詳細を見る


 
Copyright (C) 2015 兵庫の看護師の求人・転職ガイド All Rights Reserved.